ブログ

転勤族の住まい購入

【質問】

転勤族のマンション購入例を知りたいです。

【回答】

こんにちは。

台東区上野で不動産問題解決コンサルティング仲介の株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。

中古マンション購入されて5年で海外転勤された方がいらっしゃいました。

その方は、通勤に一時間位かかっていたみたいなのですが、休日に遊びにいくにも交通費かけていたので勤務地にも近い都市部にマンション購入されました。

資産を持つという意味でマンションを探されていた見たいですが。

転勤になったときにも場所が良かったため直ぐに借手が着きました。 
 


転勤族だからマイホームが持てないという考え方の方は、多いですが資産を持つという意味で不動産を購入するという考え方もありだと思います。 
 
会社によっては、社宅や賃貸だと家賃補助が充実していて、自宅購入すると補助が無くなる会社もあると思いますので賃貸より購入した方がいいとは何とも言えませんが。

いずれにせよ、今後のライスプランによっても大きく変わってくると思いますので比較検討してみてはいかがでしょうか

買換えや売却はどうか?

まずは自分一人で調べたいという方は、

無料でAIがあなたの不動産を評価してくれます。

だれでも無料で利用できます。

【セルフィン】

セルフィン

不動産に関してのお悩みやご相談

第三者的な立場でしっかりとアドバイスいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

 

【お問合せ】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

問い合わせ内容

関連記事

  1. 耐震化の必要性とは
  2. 地積測量図とは
  3. 登記識別情報(権利書)紛失時の3つの対処法
  4. 外壁材の種類
  5. 離婚で名義変更
  6. 二級建築士の扱える物件
  7. 離婚協議中の不動産処分
  8. マンションの総戸数の考え方

オススメの記事

PAGE TOP