ブログ

2019年 3月

相続人が未成年の遺産分割協議

相続人が複数いて相続財産を複数で分割する場合は原則として遺産分割協議で分割することとなります。しかしながら相続人…

遺言書の検認手続き

相続手続きの流れでも説明したとおりですが。相続開始してからしなければならないことに遺言書の有無の確認が必要です。…

相続財産の確認方法

相続が発生したら相続開始を知ってから10カ月以内に申告が必要です。相続手続きの流れ相続人となる方…

相続人の確認

相続が発生したら相続人の確認が必要となります。兄弟姉妹や子供以外でいないと思っていても戸籍を上げたら実は再婚だったと…

遺言書の有無確認

相続発生したら遺言書の有無を確認しなければならないのですが遺言書種類は基本下記3つとなります。自筆証書遺言公…

死亡の届出提出

人(被相続人)の死亡により相続が開始されます。まずは死亡届でを7日以内に届け出なければならないとされております。…

相続手続きの流れ

相続が発生してからどう手続きをしていいか基本的な流れを記載しました。手続きにも期限が決められており、全体を把握するこ…

遺言書種類(自筆証書・公正証書・秘密証書)

相続開始後に調べておかなければならない事の一つに遺言書があげられます。遺言書とは、被相続人がだれにどのように資産を相…

地代未払いによる借地契約解除

借地契約で借地権者が地代を滞納している場合借地契約は解除されるか?借地契約書には地代不払いによる…

物納不適格財産とは

相続税は原則として現金一括で支払わなければならず、延納での手続きもできるがそれでも困難な場合は要件を満たせば物納手続…

さらに記事を表示する
PAGE TOP