ブログ

離婚でローン借換出来ない場合

離婚でローン借換出来ない場合

【質問】

先日離婚が成立しました。
夫と共有名義で購入した家があります。
持分2/1で、約3500万円です。

家を購入したのは去年の1月頃です。
まだローンがたくさんある状態です。

子供はいないです。
離婚後は夫がその家に住み、ローンと固定資産税など、支払いを続けていきます。
今のところ滞りなく支払ってます。

離婚に伴い、私の共有名義を外したいと考え、夫単独でローンの借り換えを検討しました。
しかし夫は仕事を転職したばかりで、金融機関の審査が難しく、すぐには借り換えが出来ませんでした。
夫は家を売るつもりはなく、その家に住み続けたいと言っております。
家はオーバーローン状態なので、現時点では売れないとも思いますが…。

やはり借り換えできるのを待つのがベストでしょうか?


不動産コンサルティング解決

こんにちは。
不動産問題解決コンサルティング仲介の株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。


3500万円の住宅ローンは、夫婦で収入合算して組んだ住宅ローンで連帯債務になって持分が二分の一になってるのですか?
それとも主債務者が夫で連帯保証人として妻になってるから持分が二分の一になってるのですか?
銀行との交渉が必要になって来ますが、持分を夫側の身内等でローン診査可能性あるなら一度譲渡する事で銀行と交渉の余地はあると思います。。


いずれにせよ、持分を夫に全て移転する事は譲渡にあたりますので、その点も考慮しながら検討された方がいいかもしれません。 

————————————————————————–

買換えや売却はどうか?

まずは自分一人で査定額を調べたいという方は、

無料でAIがあなたの不動産を評価してくれます。

だれでも無料で利用できます。

【セルフィン】

セルフィン

不動産に関してのお悩みやご相談

第三者的な立場でしっかりとアドバイスいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

 

【お問合せ】

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    件名

    問い合わせ内容

    関連記事

    1. 宅地とは
    2. どうすれば高く売れる?
    3. 人口減での不動産購入
    4. 登記が無くても対抗できる第三者とは?
    5. 私道持分無しの契約について
    6. 平均年収から見る不動産価格
    7. 強行規定と任意規定
    8. 土地価格の種類

    代表者の出版書籍

    オススメの記事

    PAGE TOP