ブログ

離婚でそのまま住み続ける

【質問】

離婚による一戸建ての保有

まだ一戸建てを建て、ローン開始から1年経ったばかりですが離婚を考えています。

まだ小さな子供達の事を考えると、私はこのまま子供達と住んでいきたいと考えています。
しかし家も主人名義でローンも主人です。
私はまだ子供が小さいので扶養内で得られる範囲の収入しかありません。 
子供が落ち着いたら職を変えてもっと収入を得たいと思いますが、現状は難しいです。
土地の名義は私の実母です。

この場合でも私と子供達が住み続けられる方法はありますか??
よろしくお願いします。

 

不動産コンサルタントの回答

【回答】

こんにちは。
不動産問題解決コンサルティング仲介の株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。

まず、住宅ローンを貸している銀行としては、離婚したから抵当権を外すということはまず出来ません。
銀行側との交渉になってきますが、ご相談者側に名義変更して住宅ローンを借換できないかどうかだと思います。その上で、夫側にたいしてローン借り換える前の残債等に関して別途担保取る等をして返済する形にしたりとか色々と考えられると思います。
離婚に関して協議してまとめなくてはならないし、住宅ローンの借換えに関してもまとめなければならないので、単に弁護士や不動産屋に相談してと言うよりも、各専門家で連携して話を進めていくコンサルタントにご相談された方がいいと思います。ご不安であれば一度当社までご相談ください。

基本的には話し合いで離婚後の住まいどうするかだと思いますが、ご主人名義のまま離婚して奥様住み続けた場合、仮にご主人がローン滞納してしまうリスクも考えておかなければならないと思います。
土地がお母様名義で住宅ローンの担保は建物のみでしたか?総合的に見ていき金融機関との交渉だったり判断が必要だと思います。

 

 

————————————————————————–

買換えや売却はどうか?

まずは自分一人で査定額を調べたいという方は、

無料でAIがあなたの不動産を評価してくれます。

だれでも無料で利用できます。

【セルフィン】

セルフィン

不動産に関してのお悩みやご相談

第三者的な立場でしっかりとアドバイスいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

 

【お問合せ】

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    件名

    問い合わせ内容

    関連記事

    1. 遺言書種類(自筆証書・公正証書・秘密証書)
    2. 相続税とは何か
    3. 不動産コンサルティングマスターとは
    4. 相続人の確認
    5. 相続放棄 について
    6. 配偶者居住権とは
    7. 登記の必要性とは?
    8. 相続税対策とは何か

    代表者の出版書籍

    オススメの記事

    PAGE TOP