ブログ

物件選びで大切な事

物件選びで大切な事

マイホーム購入に色々と内検をしているけど、結局何年たっても決められないという人もいます。

物件を見すぎても結局は、物件選びで大切なことが抜けていると何が良くて何が悪いかがわかりません。

 

 

こんにちは。

台東区上野で不動産問題解決コンサルティング仲介の

株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。

 

「物件選びで大切なこと」についてです。

 

マイホーム購入を決めたら何を始めますか?

とりあえず物件をいろいろと見に行っても結局自分にベストはわからないと思います。

1件目に見に行った物件は、〇〇が良かったけど、◇◇がダメだった。

2件目は、良かったけど、1件目に見た間取りの方が良かった…..etc

 

結局、何件も見てもよかった部分と悪かった部分が錯綜して

1年たっても2年たっても同じ状況ということになってしまいます。

 

どんな物件を選んで良いか分からない

住宅購入を検討しようと思った時、何から始めたら良いかが分からない方がほとんどだと思います。

まずは、いくら借入が出来るのか?毎月の返済は?頭金はいくら必要か?などお金の事はもちろん最初に確認しておくべき重要な事項だと思います。

そして、その次には実際に物件を見に行くことになると思います。

そこで出てくる疑問として、どんな住宅を選んで良いかがわからないという事に直面すると思います。

一生に一度の買い物と思っている方もほとんどですので、せっかく購入するなら失敗したくないですよね?

そのためにも物件選べで大切なことは、あることを決めておくことです

物件選びで何を決めるか?

物件選びで決めておくべきある事とは何か?

まず優先順位を決める事です。

家族構成や勤務先や生活習慣などがそれぞれ違うと思うので、まずは家族で話し合ってください。

譲れない条件やエリア選定などが、ざっくり購入を検討していた時より具体的にイメージしやすくなるかと思います。

陽当たり良好、2階以上、カウンターキッチン、お風呂の大きさ、寝室の広さ、各部屋の広さ、収納の量…挙げるとキリがない事ばかりです。

もちろん予算との兼ね合いもあるので、パーフェクトな家は難しいかもしれません。

ですが、現在住んでいるお部屋と比べて次のお部屋はこうしたい。などの優先順位が決まると、理想の家を購入出来る近道になるかと思います。

また、優先順位が決まると、購入したいと思う家に出会えた時の判断も早いかと思います。

もっと良い家が出てくるかもしれない。

なんて思って買い逃してしまうと、時間がかかってしまいますし、だんだん住宅購入自体に疲れを感じてしまいます。

優先順位が決まっていると、内見時にも見るポイントが整理出来るので効率があがります。

是非最初に優先順位を決めてみてはいかがでしょうか?

ちなみにその条件が厳しすぎると逆に効率が上がらないので、くれぐれもお気を付けください。

下記記事でも記載したポイントも参考になりますので合わせてご確認ください。

【マンション選びのポイント】

買換えや売却はどうか?

まずは自分一人で査定額を調べたいという方は、

無料でAIがあなたの不動産を評価してくれます。

だれでも無料で利用できます。

【セルフィン】

セルフィン

不動産に関してのお悩みやご相談

第三者的な立場でしっかりとアドバイスいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

 

【お問合せ】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

問い合わせ内容

関連記事

  1. 消費者契約法について
  2. 掲載物件と実際の相違
  3. 離婚する際の住宅ローン
  4. 取引事例から価値を見極める
  5. 登記記載されていることを過信するな!
  6. 不動産を購入する際の仲介手数料の金額
  7. マイホームで何から探す?
  8. 土地売買と測量

オススメの記事

PAGE TOP