ブログ

火災等の履歴を調べる方法

【質問】

過去に火災があったか調べる方法はありますか?

土地の購入に関して売り主の説明では過去火災があったとのことですが、 
死傷者はいないとのことです。本当にそうなのか不安なのですが、 
調べることは可能でしょうか?

【回答】

こんにちは。

台東区上野で不動産問題解決コンサルティング仲介の

株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。

過去に火災があったり、死傷者がいたかどうかは買主様が購入の判断に重要な事項だと思います。

心理的瑕疵にあたる事項です。仮に売主が知っていたのに伝えなかったのであれば、損害賠償責任をおうこととなると思います。

 
過去に物件で人が亡くなっている等は、警察署で確認しても教えてくれないです。過去に売却依頼受けたマンションでの共有敷地部分で死傷者が出た事件があった事を聞いたことがあり、マンション管理会社に確認しても詳細は答えてはくれませんでした。

彼らに開示義務は無いし、マンションの組合から委託を受けて管理運営しているのに簡単に答えてマンションの資産価値下げるような事をしないからだと思います。 


答えてくれるか別もして近隣住人にヒアリングしてちくしかないです。 


また、ジャーナリストが個人で運営しているサイトで 
大島てる 
http://sp.oshimaland.co.jp/#map 
というサイトがあります。 


過去に死傷者が出ている物件を地図上で検索出来るようになっております。

ただ、注意しなければならないのが、よせられた情報をもとにしているため信憑性にかけるのと100%正しいとは思わないからです。

あくまでも参考程度といったところです。 


 

買換えや売却はどうか?

まずは自分一人で査定額を調べたいという方は、

無料でAIがあなたの不動産を評価してくれます。

だれでも無料で利用できます。

【セルフィン】

セルフィン

不動産に関してのお悩みやご相談

第三者的な立場でしっかりとアドバイスいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

 

【お問合せ】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

問い合わせ内容

関連記事

  1. 空家処分方法
  2. 共有持ち分解決方法
  3. 借地権処理の5つの基本的対応方法
  4. 独身での不動産購入について
  5. 不動産売買仲介手数料計算式
  6. 不動産屋の情報
  7. 再建築不可の注意ポイント
  8. 不動産を購入する際の仲介手数料の金額

オススメの記事

PAGE TOP