ブログ

マンション購入のローンについて

【質問】

マンション購入を考えていますが、ローンをどこの銀行で組むのが一番良いのか悩んでいます 。
神奈川県の会社なので、会社の同僚は横浜銀行でローンを組んでいるのですが、マンションの販売会社でもローンが組めるので、どちらがお得なのか悩んでいます 。

【回答】

こんにちは。

台東区上野で不動産問題解決コンサルティング仲介の株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。

 

金融機関が行う住宅ローンの審査は主に2つあります。 
1属性審査(申込者の信用) 
2担保評価(購入予定物件の評価) 

各金融機関により審査方法は異なりますが 
基本的には上記の12があります。 


投資物件のローン審査のように 
物件に対しての審査は厳格でないいところがありますが、 
建物の遵法性(違法性の建物でないか等)は見ています。 
下記参考になさってください。

【住宅ローン審査ポイント】

 

1の属性審査と2の担保評価に対しても 

都市銀行 
信用金庫 
モーゲージバンク 
ノンバンク 
 
の順番で審査基準が変わってきます。 
(都市銀行が審査が厳しくなっている) 

 

例えば、

住まいのエリアが信用金庫の営業エリアと同じであることもポイントだったりします。 

 


また、属性審査では、お勤め先がどうかもポイントになります。会社の取引銀行で住宅ローンを組むというのもあります。 


お勤め先によって優遇金利が適用あったりします。 

フラット35の事をお伝えしておくと 買取型と保証型のフラットがあるのですが 
都市銀行でもモーゲージバンクなどのネット系銀行であろうと 
フラット35は扱うことができます。 


受付した金融機関によって窓口での審査がことなりますが、最終的な審査が住宅金融支援機構になるのです。 

 

さて、 
どこで住宅ローンを組んだらいいかということですが、選ぶポイントは基本的には下記が考えられます。 
1金利 
2ローン手数料 
3保証料 
4繰上げ返済手数料 
5付帯サービス 

金融機関によって上記が全く異なってきます。 

ネット系銀行は基本フラット35になるのですが、 
どこで申込むかによって金利や手数料も異なります。 
5の付帯サービスも異なります。 


例えば、系列の買い物が住宅ローン利用者へ割引になったりとか。 

都市銀行でも金利キャンペーンでネット銀行なみに低かったりしますが、 
保証料が必要になります。 
(保証料を金利に上乗せすることもありますが) 

また、4の繰上げ返済手数料も無料のところと手数料がかかるところもありますので、 
長期的に返済計画たてながら決めていくのが良いのではないでしょうか。 

 

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

 

【お問合せ】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

問い合わせ内容

関連記事

  1. 夫婦共有で投資物件購入
  2. ローン特約って何?
  3. 不動産屋の情報
  4. 不動産会社の選び
  5. 独身での不動産購入について
  6. 貸すか・売るかの選択
  7. 建築条件付土地の購入の際は気を付けた方が良い?
  8. 相続不動産で排他的な利用

マンションデータベース


PAGE TOP