ブログ

不法行為責任と債務不履行

不法行為(民法709条)とは故意または過失によって、他人の権利または法律上保護される利益を侵害した者(加害者)は、被害者に対…

消費者契約法について

消費者庁のHPにも説明がありますが、基本的に一般消費者と事業者との間に関する法律です。消費者契約法とは、…

信義誠実の原則

信義誠実の原則とは、よく信義則上と言ったりしますが、法原則の一つです。信義誠実の原則とは権利行使や義務の履行は、相手…

法定相続分と指定相続分とは!?

人が死亡すると死亡した人(被相続人)の財産上の権利や義務を相続人が引き継ぎます。そのことを相続といいますが、相続人になる人に…

強行規定と任意規定とは

強行規定と任意規定の違いについて強行規定と任意規定の違いは、簡単に言うと強行規定は公の秩序に反するような…

再建築不可の不動産での注意事項 その2

再建築不可の不動産売買で注意するポイントを以前の記事で再建築不可の不動産の注意事項を記載しました。…

契約自由の原則とは!?一方が有利にならないの?

契約自由の原則とは簡単に言ってしまえば契約当事者間でお好きにどうぞといった感じでしょうか。国家に干渉されることなく秩序等に反…

土地の工作物等の責任【民法717条】

土地の工作物等の責任とは何か?塀や擁壁などや建築物の壁や屋根等が崩れ落ちて通行人にケガをさせた場合は、占有者と所有者に責任があるとい…

賃貸物の修繕義務【民法606条】

借家人は家主に賃料を支払う義務があるのに対して家主は賃借人に対して、賃貸物件を使用収益させる義務を負っています。ようするに…

調停と訴訟の違いとは?

調停と訴訟の違いとは?どちらも裁判所に関係するのですが、、、、、。簡単に説明すると調停は裁判所で話し合い…

さらに記事を表示する
PAGE TOP