ブログ

独身での不動産購入について

【質問】

現在は賃貸マンションに住んでますが、次の更新時は分譲マンションを購入したいと思っています。 

ただ、現在は独身なので、今後結婚したときに購入したマンションに住み続けるのかわかりません。分譲マンションを賃貸に出すことはできるのでしょうか? 

【回答】

こんにちは。

台東区上野で不動産問題解決コンサルティング仲介の

株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。

 

購入した分譲マンションの管理組合によって第三者に貸し出す場合は届出等の必要がありますが、

基本的に購入したマンションを賃貸に出すことは可能です。 

 

ただし、気をつけなければならないのが、住宅ローンを組んでマンションを購入して賃貸に貸し出すとなると住宅ローンを借りた金融機関から金消契約違反を言われて一括返済や金利を上乗せを求められる可能性はあります。

購入後に転勤だったり結婚だったり、購入当初と事情が変わる理由があれば、そこまで言われることは無いと思いますが、初めから賃貸出す目的で賃貸に出すとなると金融機関が悪質と判断されると違約と言われる可能性があるという事です。

 

住宅ローンとしての低い金利と投資としての金利は違うからです。 

 

営業エリアが決まっている金融機関での住宅ローンを組んだ場合、金融機関の担当者は住宅ローン実行後にその方の入居状況を見て確認する事があると聞いたことがあります。 

 

そうは言っても、住宅の購入や結婚のタイミングはいとそれぞれだと思いますので、明らかに賃貸目的でなければ金利の見直しをされる可能性がゼロではないですが、一括返済を求められる事はないと思います。 

また、結婚されたら賃貸出すと言う考え方だけでなく、売却するという考え方もあります。その意味では、将来的に売却しやすいような物件を選ぶのも一つです。 

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

【問合せ】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

問い合わせ内容

関連記事

  1. 借金に関しての相続対策
  2. 離婚後の共有不動産
  3. 不動産買戻し特約
  4. 不動産を購入する際の仲介手数料の金額
  5. 底地の売却
  6. 実家の借地権の処分
  7. 買替えでのローン残債
  8. 最新情報を得るには?

マンションデータベース


PAGE TOP