ブログ

株式会社の不動産処分

株式会社の不動産処分

【質問】

親戚関係の会社から元々が我が家の土地で亡くなった親もそれを望んでいたからという理由で工場の跡地を買取ってほしいと言われています。
固定資産を毎年払っていく事を考えると大変だと感じ会社から誰か買主を探して貰いたいと伝えたらそれはできないとの事でした。

会社形態は株式会社でまだ工場も建ったままですが何かできない理由があるのですか?

余力のあるうちに工場の処分を考えているとの事で後継者はありません。

又 なかなか強く断れないのですがどの様に考えていったらいいですか?

不動産コンサルティング解決

こんにちは。
不動産問題解決コンサルティング仲介の株式会社ユー不動産コンサルタント脇保雄麻です。


会社から買主を探すことが出来ない何か特別な理由があるのですかね?出来ない理由を直接聞いてみたらいかがでしょうか?


私個人的な思い込みもあるかもしれませんが、向上跡地は土壌汚染の問題も出やすいです。どんな工場として利用していたか分かりませんが。


おそらく、会社として第三者へ売却となると契約不適合責任や商法の問題も出てきます。

会社を閉じようと考えているのに会社で所有している不動産売却で契約不適合責任や商法の問題が出てくると、会社を閉じる目処が立たなくなってくる。

そのような理由から身内内で売却すれば済むと考えたのですかね?


いずれにせよ、法人で所有している不動産の売却に関しては、どういう売方するかや誰に売却するかで売却後の責任なんかが変わってきます。

具体的にご相談頂ければ解決策になるご提案できると思いますのでお気軽にご相談下さい。 

 

————————————————————————–

買換えや売却はどうか?

まずは自分一人で査定額を調べたいという方は、

無料でAIがあなたの不動産を評価してくれます。

だれでも無料で利用できます。

【セルフィン】

セルフィン

不動産に関してのお悩みやご相談

第三者的な立場でしっかりとアドバイスいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

 

株式会社ユー不動産コンサルタント

脇保雄麻

03-5830-3767

 

【お問合せ】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

問い合わせ内容

関連記事

  1. 朽廃(きゅうはい)とは
  2. 中古住宅で見るポイント
  3. マンションの総戸数の考え方
  4. サブリース契約の注意ポイント
  5. 信義誠実の原則
  6. 仲介業者の集客から契約までの流れ
  7. 建物基礎の種類
  8. 強行規定と任意規定

代表者の出版書籍

オススメの記事

PAGE TOP